NEWS

私たちヒトを含めた多くの生物はたった一つの細胞、受精卵から生まれます。受精卵には1万種類を超える因子が蓄えらています。これら因子を母性因子と呼びます。受精とその後の発生はこれら母性因子の働きで進行します。私たちは、生物の始まりに起こる現象とその仕組みを母性因子を中心に研究しています。

 


卵母細胞に蓄えられた母性因子は、決められた場所で決められた時期に機能します。しかし、どのようにして機能する場所と時期が決められるのか、その仕組みはよくわかっていません。私たちは、母性因子がいつ、どのようにして機能するのか、その制御機構を研究しています。


REPORT

2019.10.2

汪さんが研究室メンバーに加わりました。


2019.9.30

武井さんが学振特別研究員に採用されました。


2019.5.22

研究室メンバーの写真を更新しました


2019.3.23

木村研究室との共同研究論文が公表されました


2019.3.23

動物学会支部大会において、高田君が優秀発表賞を受賞しました


2019.3.5

高田君が最優秀発表者賞に選ばれました


2018.12.5

齋藤君、高田君、堀江さんの論文が公表されました。


2018.11.16

木村研究室と合同研究会を開催しました。


2018.7.26

齋藤君、高田君、堀江さんの論文がアクセプトされました。


2018.5.10

研究室メンバーの写真を更新しました。


2018.5.8

ホームページを開設しました。